旭化成、新たな「杭打ちデータ不正」が発覚!

  • 2016.5.7

旭化成の調査では「データ流用なし」と結論付けられたあるマンションで、住民たちが独自に改めて調査をしたところ、データの流用を発見。旭化成はその事実を把握していながら、いまだ公表していない。問題のマンションは、東京・足立区の『ビジュー青井』。つくばエクスプレス青井駅から徒歩2分の好立地で、全47戸の5階建てマンションである。売り主は大興ネクスタ。元請けは松尾建設で、杭施工を旭化成建材が請け負った。竣工は’07年。

詳細はこちら!

関連サイト

・旭化成株式会社